忍者ブログ

当店入場の際にIDチェックを行っており、顔写真付身分証明書をお忘れの方、お持ちでない方のご入場はお断りしております。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

bigjoe.jpg

2010年度初春!今までZEEBRAやライムスター、漢(MSC)、HIDADDY、サイプレス上野などを招き開催してきたBIG PARTY 『VANDALLA』で650人以上の集客を叩き出して来たKMP CREWが、南柏にNEW OPENしたCLUB 『LUZ ROOTS』とSTARTするBRAND NEW PARTY 『Grindin'』!全国各地より現在の日本のHIP HOPシーンを引っぱるDOPEST PLAYAが集合!一発目のゲストはまず!3月3日にNEW ALBUM『RIZE AGAIN』をリリースした北海道の生ける伝説こと「B.I.G JOE」がソロとしては柏に初登場!そして!日本一のストリート臭を放ち各メディアから注目を浴び続けるCREW「SD JUNKSTA」のドンこと「NORIKIYO」が出演決定!また、渋谷VUENOSにて毎月1000人を動員するモンスターPARTY『INSPIRE』を仕掛ける千葉のハーコー集団こと「S.C.CREW」も登場!また、GUEST DJも超豪華!!!長きに渡り北海道、そして日本のシーンを牽引して来た「DJ SEIJI」が柏に初登場!そして、その類い稀な黒いPLAYから「東京最後のB-BOY」の異名をとる「DJ DEFLO」!そして柏エリアからは、そのスキルとDIGGER精神の高さで柏周辺でブッチギリのプロップを持つ「DJ DON」がMIX CD「FUNKY CRAFT」のリリースを記念するPLAYをブチかます!RESIDENT LIVEにはKMP CREWから千葉マッカンSTYLEレペゼンの「リズマノイドPB」!RESIDENT DJにはイベント「Sheets of sound」を代表する「ブルックリン安田」!LIVE陣もDJ陣もエリアをレペゼンする猛者&ギラつくニューカマー揃い!シーン最前線の空気の中でベッロベロに酔いつぶれに!We already Grindin' Bixxxxxch!!!!


2010.04.10(SAT)
OPEN 22:00

GENRE : HIPHOP / R&B / etc...


<SPECIAL RELEASE LIVE>
B.I.G JOE ( MIC JACK PRODUCTION /札幌 )
 
<SPECIAL GUEST LIVE>
NORIKIYO ( SD JUNKSTA /相模 )
S.C.CREW ( 千葉 )
 
<SPECIAL GUEST DJ>
DJ SEIJI ( S.P.C/北海道 )
DJ DEFLO ( .SD JUNKSTA /相模 )
DJ DON ( 千葉 )
 
<RESIDENT LIVE>
リズマノイドPB ( KMP /千葉 )
 
<RESIEDNT DJ>
ブルックリン安田 ( LUZ ROOTS /千葉 )
 
<LOCAL REP LIVE>
ドラグマール / GAME BOYZZ / Dais / THE カマワヌ
Growth Headz / ONE-EIGHTY / RED-OUT
 
<LOCAL REP DJ>
USK / Funky-g / LAN / SHOTA / TRUE LIFE / BRAMBLE / YUTA / and more...
 
<WEAR SUPPORT>
WACK WACK / Stillegal

DOOR ¥2500


RIZE1.jpg
B.I.G. JOE (MIC JACK PRODUCTION)
札幌出身のラッパー / プロデューサーにしてMIC JACK PRODUCTIONのリーダー: B.I.G. JOE“STRIVER'S RAW”“RAPPAZ ROCK”という北海道HIP HOPシーンにとって重要なグループの中心人物としてその圧倒的なライヴ攻勢でその名を知らしめてゆく。'99年からは自主制作によるシングルカット、同時期より、超自然音楽中毒集団:MIC JACK PRODUCTIONを結成。以後もそのリーダーとして、自ら制作・運営するレーベル:ILL DANCE MUSIC.を母体とし、フルアルバム『SPIRITUAL BULLET』を発表。しかし、その直後に起きた事件によって6年という長い単身渡豪を服役の為に余儀なくされるが、'05年には刑務所からの電話を使用して録音された問題作、1stソロアルバム『THE LOST DOPE』でシーンに復帰。続く翌年の'06年には、MIC JACK PRODUCTION名義の2ndアルバム『UNIVERSAL TRUTH』を発表。HIP HOPを地でゆく、メッセージ性のあるウィットに富んだ詩と、カリスマ性のあるライムデリバリーは官能的で、時に危うすぎるその歌声は、聴く者の心の芯をとらえ、キャリアスタート時から現在も尚、熱心な信者・フォロアーが後を絶たない。'07年、海を離れた遠い流刑の地で運命的な邂逅を果たした、N.Yブロンクス出身のラッパーEL-SADIQとのコンビネーションEP 2WAY STREET』をリリース。そして'08多くの謎のベールに包まれているB.I.G. JOE事件の核心に迫る、セカンドソロアルバム『COME CLEAN』を、全て刑務所内にあるスタジオでデジタル録音、日本を代表する気鋭プロデューサー達の強力なバックアップを受けて発表。そして2009年、6年振りに遂に帰国。帰国直後に自身のプライヴェート・レーベル:TRIUMPH RECORDSを立ち上げ、廃盤状態だった傑作ファーストアルバム『THE LOST DOPE』を再録曲、DVDを加えて再リリース。また、自身の音源を盟友DJ KENが紡いだMIX CD"NO ORDINARY JOE"INIDJ KEIとの共作MIX"PASS THE BACKWOODS"、サードアルバムの先行シングルとして"ALMOST DAWN/ONE LOVE PT.2"を発表。客演としてはDJ BAKUが日本中から選りすぐりのMCを招いて制作された衝撃作『THE 12JAPS』、またRUMIのサードアルバム"Hell Me NATION"や同郷札幌のムーヴメントCHOCOLATE FACTORYに参加するなど帰国後も精力的に動き邂逅を続けている。そして来るべき201033日、鎖を解いた本物のMCが遂にサードアルバム"RIZE AGAIN"、そして帰国後の活動をまとめたDVD"COME CLEAN TOUR"を発表する。
 
Twitter; lostdope
Web Shop: 
 
Label:
www.triumphrec.com


91c786ee0502b77a.jpg
NORIKIYO
少々ヤンチャな私生活の経験を基に、現代を勝ち上がろうとする若者が抱く感情をむき出しにした"詩"と、まくしたてるようにSPITするFLOWが独自の"匂い"と"魅力"を放つ、神奈川は相模の“看板”ことNORIKIYO。1st Album 『EXIT』はリスナーのみならず、多くのアーティスト達からも絶大なる支持をうけており、HIPHOP専門誌THE SOURCE JAPANが主催した『BEST OF JAPANESE RAP 2007』では、自主制作でありながら、同年に発売された名だたるビッグネーム達を押さえて『BEST JAPANESE HIP - HOP ALBUM』で堂々の第3位に選出される。 HIPHOP専門SITE「704 MUSIC AWARD」ではBESTアルバム、BESTアーティスト、BEST新人賞の主要三冠を達成、日本語ラップ専門WEBマガジンの「COMPASSAWARD」でも年間最優秀アルバムに選出されるなど、新世代が台頭した2007年を象徴する1枚との評価を得る。3月にはNORIKIYOの波瀾万丈の人生に着目した月刊誌「実話ナックルズ」の表紙&巻頭大特集 がHIPHOPシーンを超え大きな話題になった。他にも「ollie」「MST」「SAMURAI」といった数々の雑誌でアルバム発売前にも関わらず大きく扱われ、既に絶対の信頼を得ているHIPHOPファンに加えて、セールスの鍵を握るウェッサイ系からの支持を得る基盤として、『カスタムローライディング』誌でも6月号から連載がスタートするなど、ストリートからの支持は絶対である。


ede6b4ed.jpeg
S.C.CREW Profile
DJ HIGH-Dを中心に、DJやMCのCREWとして1999年に結成。2000年からクラブイベント「INSPIRE」を主催。同イベントは十年目を迎える現在、渋谷のVUENOS TOKYOとGladの2店舗で毎月1000人もの動員を誇るというマンスリーで行われるクラブイベントとしては都内最大規模に発展と同時にDJ、MC達がそれぞれ様々なイベントに勢力的に出演、国内外問わず様々なアーティストと共演するなど、現在ストリートにおけるHIPHOPシーンで最も注目を集めている。また、S.C.CREW内のMC陣でプロデュースしているMCによるMCの為のLIVE中心のイベント「MICROPHONE INSPIRE」。出演者もベテランから若手まで様々なアーティストが極上ライブ、ライブ好きなオーディエンスから絶大な支持を得る。07年2月にサーフDVDのサントラ盤「REALISTIC」をリリース。07年9月にはS.C.CREWのファーストアルバム「STEP IN THE AREA」をリリース。08、09年にはMC、DJ陣に新たなSNATCH[Chocolate Smith/DIEZEL]の2MC、DJ頌悟をむかえ、今後の活動にも期待のかかるCREW。2010年-S.C.CREW,DJ HIGH-D,大<オロチ>蛇,EST16,DJ DUCK,SANTCH,DJ頌悟、それぞれの今後の作品も要チェック!!!



don.jpg

DJ DON ~FUNKY CRAFT~ 好評発売中!!
柏のドン、遂に動く。。。柏を拠点に黒い音をひたすら追い求めるDIGGER、DJ DON。いつ出るのか、柏のパ-ティ-ピ-ポ-の間で密かに話題になっていた初MIXCDが遂にお目見え!得意のカットインや二枚使いを武器にドス黒ミドル/90'S CLASSIC~ (1)(25)(35)の様な激レアDEEP FUNK、HIPHOP好きなら確実に反応するネタモノJAZZ FUNK(10)(18)(31)(37)、さらに(39)(40)(41)のモダンソウルまで自慢のオリジナル盤コレクションを惜しみなくMIX。時にファンキ-に、時にグル-ヴィ-に、そして時にアダルトに。HIP HOPを軸にオールジャンルなグッドミュ-ジックで紡ぐ41TRK 72分のDJ DON流ミュ-ジックトリップ。HIP HOPの奥深さを思う存分堪能して下さい!
PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ エントランス

10日のイベントエントランスいくらですかぁ?
画面でディスカウント有りますか?

あやなみ 2010/04/08(Thursday)14:17:19 Edit
◎ 無題

10日のエントランスは2500円になります。

フライヤー画像をお持ちいただければ500円引きでご入場いただけます。

よろしくお願いします。

NONAME 2010/04/08(Thursday)18:34:22 Edit
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
◎ プロフィール
HN:
LUZROOTS
年齢:
7
性別:
非公開
誕生日:
2010/02/10
自己紹介:
関東近郊の音楽とCLUBを愛する方々の新たな遊び場になるべく、惜しまれつつも閉店した柏waRterの跡地に新たにOPEN。新進気鋭の地元アーティストから、第一線で活躍する国内外のビッグアーティストまで、様々なアーティストが集まる千葉県最大級のCLUB。ジャンルの枠にとらわれることなく良質の音と、良質の雰囲気を提供。東京都内からも約1時間でご来場でき、千葉県近郊からのアクセスも簡単です。是非、柏の新たな遊び場に足をお運び下さいませ。

■LUZROOTS(ex.waRter)
〒277-0855
千葉県柏市南柏1-13-14 奥南ビル1F
TEL/FAX:04-7145-0150
◎ フリーエリア
◎ カウンター
◎ 最新CM
[09/17 ugg boots uk]
[05/17 backlink service]
[02/07 nudesz]
[11/07 UGG Boots Clearance]
[08/10 Fatafloatty]
◎ 最新TB
◎ バーコード
◎ ブログ内検索
◎ PR
◎ アクセス解析
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]